cocopro

ゲームプログラミング

Scratchを使用したゲーム制作により、
プログラミングに必要な知識がしっかりと身につきます。

Scratchとは

マサチューセッツ工科大学のメディアラボで開発されたビジュアルプログラミング言語。
世界中で730万人以上のユーザー (※2015年8月現在) がおり、小中学生向けプログラミング教育ツールのデファクトスタンダードとなっています。
Scratchにはダウンロード版(Scratch1.4)とオンライン版(Scratch2.0)があり、いずれも無料で利用することができます。
オンライン版は作成したプログラムを共有する機能もついており、コミュニティも充実しています。

公式サイトはこちら

タブレットプログラミングコース
Scratch Jr

10ミッション(10コマ):1コマ60分以上

・タブレットを使った直観的な操作で、プログラミングの基礎と「自由な表現力・想像力」を育みます。
・幼稚園児からの早期プログラミン教育に!
・Scratchのコース(はじめてのプログラミング)への導入に!
・想定対象:幼稚園年中~小学校2年生

はじめてのプログラミング
Scratch初級

12ミッション(24コマ):1コマ60分以上

・はしめてのプログラミングを学ぶ子供向けのコースとなります。
・Scratchの基本的な知識や操作を習得し、簡単なゲームを作ります。
・プログラミングの基本動作を習得し、理由と結果の繋がりがわかる「論理力」を育てます。
・想定対象:小学校2年生~小学校6年生

プログラミングドリル
Scratch中級

12ミッション(24コマ):1コマ60分以上

・「はじめてのプログラミング」を修了した生徒向けのコースです。
・習得した機能を使って、さらに色々なゲーム制作に挑戦していきます。
・知識の定着や、機能の応用パターンを増やすことで、理解を深めます。
・想定対象:小学校4年生~中学校3年生

ジュニアプログラミング検定対応コース
Scratch検定

3ミッション(6コマ):1コマ60分以上

・サーティファイ社主催の「ジュニア・プログラミング検定」を受験する為のコースです。
※「はじめてのプログラミング」の受講が前提です。
・検定合格者には認定書が授与され資格として認定されます。中学・高校進学の際に、課外活動の成果として活用することができます。
・想定対象:小学校3年生~小学校6年生

アルゴリズムトレーニング
Scratch上級

8ミッション(23コマ):1コマ60分以上

・日常で使用したり目にする機器・システムなどを再現し、それが動作する仕組みを考えます。
・本コースは「Scratchを使ってアルゴリズムを考える」コースとなります。
・想定対象:小学校4年生~中学校3年生

授業の進め方

お子さまの「考える力」を伸ばす授業の仕組み。 2回の授業で一つのゲームを製作します。

授業の進め方1
授業の進め方

作るゲームの紹介

ゲームを楽しく作る過程で、自然とプログラミンの知識・考え方が身につきます。

迷路ゲーム
シューティングゲーム

料金案内

月謝 7000円
教材費 なし